霧の残像領域

長文を流したいけど皆さんのTLを汚したくないときに使う場所です

ゼロのチュートリアル②「侵略を始めよう」
はじめに
ゼロの入門書

次に
ゼロのチュートリアル①「ダンジョンの歩かれ方」


前回は、魔王城を進んでくる勇者の挙動を解説しました
では、この魔王城は攻められるだけなのでしょうか

いいえ、こちらから攻めることが可能です!
それを、侵略行動と呼びます



侵略行動を発生させるには、ステータスの一つである侵攻速度が重要です
侵攻速度が高いほど、高い頻度で侵略行動を起こします

では、侵略行動では何をするのだと思いますか?
おほほ!わたくし、セレブのゼロ・シロガネーゼですわ。何の因果か、異世界転生。勇者との戦いを強いられていますわ。え?侵略行動?決まっていますわ。軍隊を動かして、国を攻めるのですわ!国盗りですわ!

正解は、護衛による勇者への攻撃、です



護衛は護るだけではありません
自らの足で歩いて勇者を攻撃しに行くことができます

これを侵略行動と呼ぶのです

護衛は、魔王城にいるユニットの中から一つ選ばれ、勇者を攻撃します
これはリスクもなく、一方的に殴れるので
まさに自分がもう一人行動しているがごとく
手数が爆発的に増えます
攻め得……ですわね!わたくし、気付きましたの。支配者たる存在ならば、下々のものから奪い取り、搾り取ってこそ!この異世界で、覇道を極めますわー!勇者をボコボコにして、どちらが強きものか、分からせて差し上げますわ

これを生かさない手はありません
しかも、自分とペアでない勇者まで殴れます

侵略無くして、捕虜を複数得ることは難しいでしょう
遠慮はいりません
侵攻速度を信じましょう

そして、破壊の限りを尽くすのです


拍手[0回]

コメント

コメントを書く