霧の残像領域

長文を流したいけど皆さんのTLを汚したくないときに使う場所です

霧の初期登録ガイド
とりあえず何を登録すればいいわけ!?
登録しなくてはいけない、
そう思っているのは、単純な理由

後々不利になったらどうしよう
後々できないことが現れたらどうしよう
そんなところだと思います

今回は、登録しなかったことによるデメリットについて話します

未継続のデメリット……神パーツ作製師になれない
これだけです
神パーツ作製師になるためには、能力値を適切に伸ばしていく必要があります
これは非常に難しく、ベストを尽くし続ける必要があります

これは無視するとして
なぜ、未継続でデメリットがほぼ存在しないか
一つずつ解説します

①パーツ作製未継続
これは一見ペナルティがきつそうに思えます
しかし、霧のゲームでも様子見は有効です
なぜなら、累積報酬はランク外の全員が同値に底上げされます
なので、いつでも逆転できるのです
そして、初期作製の弱いパーツはそれほど長くは使いません
設計書も、パーツ作製しなければ無意味です
パーツを作製する場合、性能的に100c払わざるを得ません
そんなムダ金を使って、不得意なパーツをよくわからず毎回作るより
腕利きの作製師のパーツを買って、最強の性能を出しましょう

パーツ作製は、気が向いたら始めればいいのです
それは、霧の来期でもいいでしょう

②訓練未継続
これは初期機体が弱くなるので一見ペナルティに思えます
しかし、よく考えると、付加が1個欠けている初期パーツを思えば誤差の範囲です

それより、さっさと機体を更新する方に頭を使えばいいのです
経験値は腐りません
様子見して、今期強そうな能力値にぶっこみましょう
そこから勝負を始めても、追いつくことができます

②初期機体・初期ミッション未継続
これはランダムなミッションに配属されるため、そして初期機体がランダムになるため
一見大きなペナルティに思えます
しかし、未継続やフリーで選択を終えると、ミッションA~Dのいずれかに配属され
機体も中脚部射撃格闘というバランスのいい機体になるため
やりたいことが見つかってから組み始めてもいいのです
そもそも初期機体はカスなので(略

③ユニオン未継続
これは能力値訓練がランダムになるため、一見ペナルティに思えます
しかし、それで困るのは神作製師だけなので
普通に様子見してランダムに訓練し
ここぞというところで能力値を伸ばせば間に合います
ユニオン購入も、しなくても勝てます

霧のゲームは、残念ながら一つのシーズンで全てを遊ぶことはできません
なので、何期もやります
私は霧のゲームを作り続けます

ちょっとだけ齧って味見して、雰囲気を味わうところから始めても
けっして出遅れないゲームになっています


拍手[2回]

コメント

コメントを書く