長文を流したいけど皆さんのTLを汚したくないときに使う場所です
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
霧戦争で重要なのは、自らのスタイルを決めることです
別にスタイルなんて無くても普通に戦えるし、敵は味方が倒してくれるし
撃墜されてもペナルティはありませんが

どうせなら、のびのびと戦いたい!

という気持ちは皆さん共通のはずです
今回は、戦闘のタイムスケールについて話します

分かりやすく言うと、自分の機体の動き方を決める、ということです

まず、機体の動き方は、3つあります
  1. 誰よりも速く突撃していくタイプ
  2. 普通のスピードで戦うタイプ
  3. じっくりと腰を据えて、機を待つタイプ
今日は、最初の一つを解説します

①誰よりも速く突撃していくタイプ
これは分かりやすく、簡単です
要は、超高速でぶっこんでいく弾丸のような機体です
アセンブルも、簡単です
機動力を、上げるだけです
そして、ホイールチャージをします

これだけで、あなたの機体は光速に一番近くなります

具体的なアセンブル例を言うと
軽車輪、または軽二脚、軽逆関節を使用します
軽二や軽逆の場合、毎ターンホイールチャージが出るように
補助輪を追加し、調整します
そして重ブースターでぶっ飛ばします

この機体は何をする機体かというと、
  • 誰よりも速く、多く索敵したい
  • 誰よりも速く、多く攻撃したい
という方向けです
TCGで言うと、ウィニーです
機体の加速度を重視するため機体は貧弱になりますが
撃墜されてもペナルティはないので
散るまで戦います
これで防御する人はあまりいないので
霊送箱でそもそも防衛に不参加を決めます

まとめ

[ 誰よりも速くなりたい君は、軽脚部に補助輪とブースターを積め ]

拍手[2回]

この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
霧のひと
Webサイト:
性別:
男性
P R

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.