長文を流したいけど皆さんのTLを汚したくないときに使う場所です
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
前回に引き続き、コンセプトについて語ろうと思います

そもそも、四城半は何をするゲームなのか

結論を言えば、家計簿をつけるゲームです
つまり、収入と支出のバランスをうまくやりくりするゲームです

・収入とは

収入には大きく分けで2パターンあります。というか2パターンしかありません

商品販売
サービス販売

この二つです
商品販売のためには商品ユニットが必要となり、サービス販売のためには護衛ユニットが必要となります

細かいルールがいくつかありますが、基本的にやることは霧と同じです
商品をアセンブルして、商品で殴る
護衛ユニットをアセンブルして、護衛ユニットで殴る

そうすると、収入が生まれます。簡単ですね

しかし、それにはいくつかの障壁があります
いちばんの壁が、在庫です

商品はまとめて購入することが可能です。商品Aを100個まとめて購入。可能です。moneyが許せば。そして、それを全て販売すると、買った金額と同じ額の収入を得ます

じゃあ、プラマイゼロじゃん!
そうです。ただ、あなたには戦果補正があり、平均的な戦いをすると15%の戦果補正を得て、それが利益となり、あなたは儲けを出すことができます

護衛ユニットは判定がいくつも存在する分、もう少し稼ぐ方法が分かりやすいです

護衛ユニットもまとめて購入でき、その数だけ更新をまたいで存在できます。5個買ったら5更新、15個買ったら最終更新まで仲間になります

つまり、契約期間中、1ユニットが1更新で1回以上サービス収入を発生させれば、元が取れるわけです。ただ、更新を過ぎても在庫が維持される商品と違い、ランダムで選ばれる護衛ユニットを毎更新活躍させることは難しいでしょう

例を出して解説しましょう

20moneyの商品を10こ仕入れて、数更新かけて全部売り切るとします。その間戦果は15%を維持したとします

20*10=200 これがあなたが費やした予算です
20*10*1.15=230 これが、あなたが得る売上です

この差額30moneyを稼ぐのに、あなたは何更新かかりますか?
必要更新数が少ないほど、手に入れた売り上げで予算を強化し、さらに多くの売り上げを獲得できます

もちろん、ただランダムに任せていたら、商品が偶然売れるのを待つだけのゲームになります
なので、様々な方法でそれをブーストさせて、いずれあなたの戦略が光るゲームになるはずです

予算と投資と売り上げのマネーゲーム

それが、四城半なのです

さぁ、来るべき未来に向けて、れっつ『てぃーこん』!

拍手[0回]

この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
霧のひと
Webサイト:
性別:
男性
P R

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.